【はじめてのやせ筋トレ】【金スマ】とがわ愛ちゃんの人気の秘密に迫る
スポンサーリンク

本記事は、下書きでちょくちょく書き溜めていた記事だが、

ちょうど本日、金スマ問題が起こり

僕としても意見を発信したいと考え

急遽この記事を完成、公開することとなった。

この記事を読み、

  • ダイエットとは?
  • いい身体を目指すとは?
  • とがわ愛ちゃんとは?
  • メディアについて

について考えて頂きたい。

実際に筆者(戸川愛ちゃん)がボディメイクに成功

まずは、なぜ「とがわ愛ちゃん」がこんなにも人気なのか紹介する。

https://twitter.com/bcaafish/status/1154948917806522368?s=20

→元々本人が、リバウンドが日常茶飯事で悩んでいた

→筋トレに出会い、ボディメイク成功

→トレーニングの解説イラストが非常にわかりやすいと評判に!!!

https://twitter.com/togawa_ai/status/1201827043572248576?s=20

みてください。ただ痩せてガリガリになったのでは、ない。

必要な所に筋肉をつけ、女性らしい身体を手に入れている。

もちろん「楽して」痩せたというニュアンスも感じ取られない。

ダイエット情報を紹介!というよりは

筋トレの良さを広める

というスタンスである。

スポンサーリンク

テレビ、間違ったダイエット情報拡散問題について

(↑これが問題のツイートである)

テストステロンさんは、戸川愛ちゃんをdisりたいのではなく、

視聴率をとりたいメディアに向けての提言ということなのでご了承願いたい。

金スマ(2/14)の問題点について

2月14日の金スマで愛ちゃんの特集が組まれた。

愛ちゃんがまたもや金スマに出ると知って

もちろん僕もワクワクしながら視聴した。

(三枚目の画像に痩せるためには筋肉をつけることが大事って早速書いてるやないかーーい)

では、問題のツイートに戻ろう。

物議を醸している点は

  • 食事制限一切なし
  • キャッチーな言葉で視聴率を優先する「メディア」

の2点である。

食事制限について

テロップでは、「食事制限一切なし」と書かれている。

しかし、とがわ愛ちゃんのツイートにもあるように

なぜか「食事のアドバイス」がカットされている。

「食事制限=食事のアドバイス」とはならないが、ダイエット・ボディメイクにおいて

食事

トレーニング

睡眠

は言うまでもないが非常に重要である。

また、とがわ愛ちゃんの日々のツイートや著書「はじめてのやせ筋トレ」には

食事改善の重要性、食事のアドバイスが謳われている。

→脂肪を落とすには食事の管理が絶対

https://twitter.com/togawa_ai/status/1057175329142333441?s=20

→「食べない」ではなく、食べる食材を決める

→お菓子よりも「ゆで卵」

僕もこの考えには賛成で、減量期には「ゆで卵」を大量に作っている。

著書「はじめてのやせ筋トレ」でも

食べないダイエットの危険性について書かれている。

キャッチーな言葉で視聴率を稼ぎたいメディア

(時間があればお読み下さい↓)

炎上覚悟で言うが

「ダイエット業界の1番の顧客は

ダイエットを試みるも全然痩せられない人」

である。

「簡単に痩せられる」と謳っていながら、

〇〇ダイエットに挑戦した人が簡単に痩せると、ダイエット業界は困るのだ。

ダイエット商材を販売する企業は「痩せたい」と思って、(無駄な)挑戦をする人のお金で潤っている。

その人たちが完璧に痩せてしまうと、顧客が0になり、儲からない。

だから

・簡単

・お手軽

・(一時的に)痩せられる

・見栄えがする

・画期的な方法

などの誘い文句で〇〇ダイエットを宣伝し、

痩せたい人を「私でもできるかも!」と刺激するのである。

○○を着るだけ!

○日で○○キロ痩せる!

モデルの○○も絶賛!〇〇を飲むだけ!

こんなダイエットに手を出した事はないだろうか。

全てのダイエット法が悪だとは言わないが、ほとんどのダイエット法は一時的な効果は出る(全くでない商材もある)が、それ以上のリバウンドが待ち構えている。そう、再び顧客になってもらわないと業界は困るからである。

某〇イザップでも、リバウンドで元通りorそれ以上の体になっている方をよく見かけるであろう。それもそのはず、糖質制限ダイエットは永遠に続ける必要があり、再び糖質を取り始めた瞬間にリバウンドが始まる。

どのダイエット方法にも、人に合う、合わないがある。

体質や環境が人それぞれ違う中で確実に痩せる方法は

◆消費カロリー > 摂取カロリー

◆運動する【筋トレが断然オススメ】

この2つである。

決して楽な方法ではない。

画期的なオシャレな方法でもない。

しかし、これが世の真理なのである。

ランニングはどうしてダメなのか?

結論を言うと、ランニングも「有効な」ダイエット法とは言えない。走れば走るほど体重は減るかもしれないが、その分筋肉も減り「基礎代謝」が低下する。つまり、よりカロリーを消費しにくい「痩せにくい」身体になってしまうのである。永遠にこの先ハムスターのように走り続けるのであれば構わないが、糖質制限同様、走るのをやめてしまうとただの痩せにくい身体になってしまうのである。

そこで、考えてもらいたい。

この世で1番身体の機能を熟知し、ダイエットに成功し、身体を自由自在に操っている人はどこの誰だ?

毎年10-20kgの体重を「減量」と称して減らしている人はどこの誰だ?

ボディービルダーである。

究極のボディメイク、ダイエットの知識はボディービルダーにあり!

筋トレを行い、筋肉をつけることで「痩せやすい身体」になり「体脂肪を減らす」ことができる。

単に体重という「数字」を減らしたいのか?それとも身体(外見)をよくしたいのか?

答えは簡単だ。「いい身体」になろう。

僕のツイートと同じようなことをテストステロンさんもツイートされていた。

本当にこれらのキャッチコピーは視聴率が取れるのでキラーワードとなっている。

なぜなら、

痩せられない人は「楽して簡単に」痩せる方法を探しているから

である。

(お時間があれば、具体的なダイエットのヒントをご覧ください)

【永久保存版】

ダイエット(減量)成功の具体的なヒント

1.理想のPFCバランスを計算

※タンパク質の比率を上げる(30%くらい

→タンパク質(アミノ酸)は食欲を抑制

→タンパク質は筋肉の合成に不可欠

2.体重の推移を計画

※落としすぎNG、月-1.5~3kgがベスト

3.食事は6回に分け空腹状態を防ぐ

→3食よりも6食の方が体脂肪や体重は減少する

→ナッツ類🥜、ゆで卵🥚、プロテインがオススメ

4.なるべく低GI食品(ゆっくり消化される)を選ぶ

※「白色」→「茶・黒色」に!

※白米→玄米、うどん→そば、ジャガイモ→サツマイモ

5.咀嚼回数を増やす

→満腹中枢を刺激する(365日間よく噛むと体脂肪2kg分消費するというデータあり)

→千切りキャベツは神

6.飲み物は水かコーヒー、BCAA、炭酸水

→ジュースには想像以上の炭水化物が含まれている。野菜ジュースは絶対ダメ

7.ご飯の食べ方は

汁物で身体を温めて→サラダ→タンパク質→炭水化物

8.「地中海式食事」が最もダイエット効果あり

→加工されてない穀物や魚介類、ナッツ、オリーブオイル、乳製品、果物や野菜などを中心とした食事

9.熱々のご飯より「冷やご飯」

→レジスタンドスターチ(難消化デキストリン)となり、GI値が下がる

10.部分痩せは不可能、大きな筋肉を刺激する

→大きな部位の筋肉を育てて消費カロリーを増やし「痩せやすい」身体へ

11.糖質制限か脂質制限、中途半端が一番ダメ

→自分に合う方法で徹底的にどちらかを制限。タンパク質は30%死守する

12.消費カロリーを増やす

→スクワットがお手軽で最強

→独房トレ、HIITもオススメ

※長期的に考えるなら、○○ダンスより「筋トレ」

13.毎日全身鏡で身体を確認

→定期的に撮影して変化を実感→モチベーションUP

14.体重に一喜一憂しない

→体重は水分に左右されるので1週間単位で成果を実感

15.「考えない人」=「痩せない人」

→わからないことは自分で調べる。楽して手に入れた知識は身につかない。

そして、まず、試してみる。そこから色々考える。

行動せずに言い訳しない。まず、やれ!

オススメ食材【固定ツイートも参考に】

とりあえず2週間これらの食事【特に固定ツイートの減量飯】を続ける。

99.99%結果でます。

↓「高タンパク・低脂質・低GI」の食品です↓

1.干し芋🍠

→食物繊維、ビタミン豊富、甘い、保存◎

2.スーパー大麦バーリーマックス

→食物繊維の塊!超快便に!

3.鯖缶🐟

→鯖の脂質は脂肪を燃やす、積極的に摂りたい「良質な」脂質

4.無塩ナッツ🥜

→良質な脂質。ナッツをよく食べる人は体重が増えにくく、糖尿病にもなりにくい

5.豚ヒレ肉🥩

→ステーキ並みの美味しさで超低脂質

6.ギリシャヨーグルト

→脂質ほぼ0gで美味しい!間食にオススメ

7.胸肉🐔

↓THE筋トレ飯。超高タンパク超低脂質。迷ったらコレ!毎日でも食べたい

8.和菓子🍡

→ダイエットの心強い味方!

→洋菓子と比べて脂質がかなり低い!

           2020.1.7  キレホー@減量隊長

決して楽ではないが、確実に痩せられる方法を羅列した。

時間があれば見てもらいたい。

また、僕自身の減量体験もこの記事に載せている。

どれも楽チンではないが、確実に成果がでる

とがわ愛ちゃんのボディメイク・ダイエット論

ここでは、とがわ愛ちゃんのツイートから、

愛ちゃんのボディメイクに関する考え方を紹介する。

→体重の減りよりも見た目の変化に注目しよう

→過度な食事制限よりも、食事に無駄がないか見直す

→体重という数字に固執しない方がいいよ

決して

楽して痩せる

食事制限をせずに痩せられる

というニュアンスは込められていない。

筋トレでいい身体を手に入れよう

という考え方である。

以上、金スマ問題については終了!!!

ここからは

愛ちゃんのすごいところを紹介するぞ!!!!!

とがわ愛ちゃんのイラストがわかりやすい

とがわ愛ちゃんといえば、筋トレの解説図で有名!!!!!!

ということで、いくつかツイートを紹介!!!!!

本を買うのが一番オススメ!!!!

↑2018年のツイートだがたくさんのトレーニング方法についてまとまっている。

もっと知りたいよ!!!って方はこちらを買うべし!!!!!

イラストを見ながらトレーニングするなら

キンドル版がオススメ!!!!!

本だと、開けた状態をキープするのが難しいよ!!!!

タイパワー?で美容の知識も豊富

他にも美容ネタにも詳しい!!!!

この機会に愛ちゃんのことをもっと知ると、ボディメイク成功間違いなし!!!!!!

減量に挑戦したい方はこちらをチェック↓↓

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事